スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンボセリ国立公園

2007.12月   ケニア6日目

駆け足の旅行も6日目となり、1日ゆっくり過ごせるのは今日が最後です。

さて、今日はアンボセリでのサファリ。

サファリ前

早朝のバーでコーヒーを飲みながら サファリの出発を待ちます。
他の皆さんも寛いで、それぞれのドライバーを待っています。


バー全景

このバーが、中2階造りでなかなかオシャレ。 バーの奥はレストランへと続きます。

6:30 になって そろそろサファリへ出発。 ダンカンさん、今日もよろしく。


雨上がり

今は 小雨季。 昨日降った雨で 湿原の水の量も増えています。
キリマンジャロの雪解け水で できた 湿地帯 は、
アフリカのイメージとは ちょっと違うような気がして 不思議。

ここアフリカ?

湿原の向うを歩く バッファローのシルエットも幻想的。
ここアンボセリは この湿地帯と、乾季には 砂漠 になってしまうエリアとがあり、
マサイ・マラとは大分違った雰囲気です。


ハイエナ

ハイエナ が何かを探すように ウロウロと歩いています。
お尻を落として歩く姿が どこか寂しげ。


ハイエナ巣穴

キリマンジャロが 噴火 した時の 土砂でできている土地なので
火山灰土に覆われ、こんな白茶けた土の色をしているそうです。
の写真にある  は、ハイエナの巣穴だということで
その穴の傍では 子供たちが日向ぼっこでお昼寝中。


ハイエナ昼寝

どの動物も 子供 はやっぱり可愛いですね。



冠ヅル

湿地帯はまた、鳥たちの楽園のようです。 あちこちに水鳥の群れが見えました。
の写真は カンムリヅル。 色も綺麗で、頭の羽飾り(?)がゴージャス。


バブーン

バブーン です。 よく群れでいるようですが、この時は1匹だけ。
ズイズイと歩く姿からは なんだか ワル そうな気配が漂います。



サバンナモンキー

こちらは若干 可愛げのある サバンナモンキー
ホテルの敷地内など、むしろ人の生活する傍にいるようです。
駐車場の車にも 平気で乗っかったりして。 
何かもらえるのを期待しているふうですが、モチロンあげてはいけません。


オブザベーションヒル

夕方からのサファリでは、 オブザベーションヒル という所に行きました。
小高い丘になっていて、歩いて登ることができます。
上から眺めると 広大な景色が。。。。

「ここはサバンナというより砂漠です」 と ダンカンさんは言いますが、
今の時季はかなり緑も多い。  写真の手前にいる3頭は バッファロー、
左側ずぅーっと奥に かたまっているのは ゾウの群れです。


バッファロー遠景

う~~ん、 この写真にキリマンジャロが写っていればなぁ・・・・ ザンネン

遠くの方で のんびりと草を食む動物の姿しか見られませんでしたが、
乾季になると この緑も砂漠と化し、少ない水飲み場に 動物達が集まってくるので
もっと容易に 沢山の動物に出会えるそうです。

それでも シマウマ、ガゼル、インパラ、エジプトガン、クロトキ など
いろんな動物や鳥達を そこそこ見る事はできました。



昼食は外で

昼食はレストランのテラス席で。
こうして食事をしている 庭の向こう側には、シマウマや ゾウが見えます。


プール

プールの向うにもフツウに ゾウの群れ が。
わざわざドライブに出かけなくても ホテルの庭先でのんびりと
遠くに野生動物を眺めているのも いいかもしれません。



カタツムリ?

オマケの 巨大カタツムリ。 夜、ホテルの庭にいました。
大きさの比較に置いたのは たまたま持っていた350mlのペットボトル。




行程:
①羽田→関空→ドバイ
②ドバイ→ナイロビ→ナクル湖
ナクル ナイロビ→ナイバシャ湖→マサイマラ
④マサイマラ滞在 朝夕サファリ
⑤マサイマラ→ナイロビ→アンボセリ
⑥アンボセリ滞在 朝夕サファリドライブ
⑦アンボセリ→ナイロビ→ドバイ
⑧ドバイ→関空→羽田


スポンサーサイト

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

¤μ

¤?ä?????????????????????ä????¤??Τ??ΩĤ???

comment

管理者にだけ表示を許可する

へぇ~!

ハイエナって初めて見た~!なんかさー、顔がちょっとマヌケなような・・・。
もっとオオカミっぽいものを想像してました。

そうそう

ウメコさん、
ハイエナって、この情けない顔つきと へっぴり腰と 甲高く笑うような泣き声で
ちょっとバカにされた様な、サバンナの悪者的な扱いをされているんですよねー。

歯が丈夫で、骨までも食べ、「草原の掃除や」なんて呼ばれたり
「ハイエナのようなヤツ」なんて印象の悪い言われ方もするけど
実際は狩りも上手で 結構賢いらしいですよ。
以前にNHKの番組で見てから親しみの湧いた動物の一つです。

子ハイエナ可愛い!

カタツムリ、でかっ!(笑)
すごい迫力ですね。さすがアフリカ!
もしこんなのが家の庭にいたら怖くて泣いちゃうかも。
それにしてもハイエナは可愛いですね。
私もハイエナってもっと怖いイメージがあったのですが、
実物のあまりの愛らしさにびっくりした記憶があります。

話は変わりますがブログにリンクさせてもらってもよろしいでしょうか・・・。

ハイエナ愛好会

だだ さん、
ハイエナって、案外可愛いんですよねー。
ライオンも、狩りが上手なハイエナからエサを横取りするんだとか。
実物を見て、もっとファンが増えたらいいのにな。

リンクの件、ありがとうございます。 よろしくお願いします。
私もリンクさせていただきますね。
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

mahoch

Author:mahoch
東京在住、今はお気楽な専業主婦。
海外旅行に目覚めてからは その勢いは誰にも止められない・・・

最新の旅行、過去の旅行取り混ぜて旅の記録を少しずつ更新していきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。