スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレートバリアリーフでダイビング

ケアンズには 2つの 世界遺産、 熱帯雨林 と、グレートバリアリーフ があります。

グレートバリアリーフは、世界一長く連なる珊瑚礁。
ケアンズやポートダグラスからは この珊瑚礁や魚を見るための
様々なツアーボートが出ています。


サンゴ1
さすがにキレイな珊瑚がいっぱい、そこには沢山の魚たちも泳いでいます。

サンゴ3

サンゴの森みたい!  
この日のために 石垣島(ココ) で 中性浮力 の特訓をしてきて良かったぁ。 

中性浮力とは、自分の呼吸で  の中の空気量を
コントロールし、フワフワと 一定の水深で 浮いていられるようにすること。

これができないと 浮き上がって 海底近くまで沈めなかったり
ドンドン沈んじゃって サンゴの上に墜落、大事な枝を ポキッ と
折っちゃったり、なんてことに なりかねません。



ウミウチワ

ウミウチワ

でも 水中でカメラを うまく操るのもなかなか 難しい。
サンゴや、魚を撮ることに 気を取られているうちに
スーッと 沈んで行っちゃったり。。。。


ミノカサゴ

↑ 派手な羽根飾りをつけた ミノカサゴ
でもこれって、ものスゴイを持っているんです。
どんなことになるのかは 触ってみたことないから 判らないですけどね。


今回は2日目の「アウターリーフ」で 2回のダイブと、
4日目に私とオットだけ 「エイジンコートリーフ」という所に行って
3回のダイブを してきました。 4日目の方は ポートダグラスという
ケアンズから北へ 車で1時間の町からの出発です。



ナポレオン2

ここで 出会えたのは 大物の ナポレオンフィッシュ ↑
めちゃくちゃ オッサンくさい顔で 悠々と泳ぎ、
かなり接近もしてきます。 スグ横にきて ギロッ と睨んだりもして。


そばに寄ってきた魚に触れることもできますが、ウロコが剥がれやすいので
アタマを なでるように、と注意がありました。
でっ・・・でも、ワタシは どうせ触れな~い。



ナポレオン1

 ↑ こーんなに近くまで突進してきます。


一緒に潜ったのは、私と夫の他に オーストラリア人と ドイツ人 計6人。
多分私がイチバン未熟者なので、無駄に呼吸して他人より早く
タンクの 空気 が無くなったら イヤだなぁ、なんて心配してました。
みんながタップリ残ってるのに 一人だけでも足りなくなったら
船の近くまで戻らなきゃいけませんからね。

ところが・・・・ 体格の良い外国人のみなさん、(特に男性)
次々と空気が残り少ない、とサインを出して 早目に船に戻っていきます。

彼らの 肺活量 は ハンパじゃないらしい。
「無駄な呼吸」の以前に、通常に使う量がケタ違いなのでした。 




スカシテンジクダイ

 ↑ スカシテンジクダイ の大群。

体の透き通った、ちょっと大き目の シラウオ といったカンジ。
本当にスゴイ 大群 です。  「スイミー」 みたい?

でも実は 海中の 透明度 は イマイチです。  (やっぱり沖縄最高!)

というのも、大きな珊瑚礁に守られて 穏やかな海、あまり潮の流れがないので
浮遊物が残ってしまうのだそうです。
船で何泊ものクルージングをして 外側の海に潜ればもっとキレイなのかも。

でも 初めてシュノーケリングで 海の中を覗いた娘は 「充分キレイだった」 
と感激&満足してました。 ベストシーズンは10月~12月だそうで。



送迎バス

ポートダグラスの港から、またケアンズまで送ってもらうのですが
他にも いろんなクルーズ船が 出ているので、送迎バスがズラリと並んで
宿泊エリアごとに お客を振り分けていきます。



ポートダグラス1

車窓から見る ポートダグラス の街はなかなか オシャレ
ここはケアンズよりも 更に 「マリンリゾート地」 っていう感じがします。



ポートダグラス3

次にもし ケアンズに行くことがあったら、今度は少し足を伸ばして
ここに滞在するのもいいなぁ。。。。



スポンサーサイト

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

きれいー♪

ケアンズも憧れの地のひとつですー(*^_^*)
熱帯雨林とグレートバリアリーフ!
どちらも魅力的な響き。
ナポレオンフィッシュに会いたいなあ。
そのためには、まずは
中性浮力をマスターしないとダメですね。
・・・実は、海に潜ったことがないの(>_<)
ここからスタートしなきゃー!

海の中は別世界

dairuさん、
まるきり違う 二種類の「熱帯地方」が味わえてお得なんですよねー。

ダイビングは、海の中を自由に散策するのと 何よりもその 浮遊感がたまらない。
宇宙遊泳ってこんな感じかなぁ・・・?
初めて潜る人でも、「体験ダイビング」を利用すれば インストラクターが
時には手を繋いで一緒に潜ってくれるので、気軽に ナポレオンに出会えます。
特に ここ ケアンズは 至れり尽くせりなので 超安心。

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

mahoch

Author:mahoch
東京在住、今はお気楽な専業主婦。
海外旅行に目覚めてからは その勢いは誰にも止められない・・・

最新の旅行、過去の旅行取り混ぜて旅の記録を少しずつ更新していきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。