スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街へ出てみよう

2007.6月

ストックホルムに着いたはいいが、特にどこに行きたい、と 決めていない のです。
だって、爺ちゃん “北欧4カ国” に行くのだ! とだけ 希望を言ったけど
観光については おまかせ。 私同様、あまりスウェーデンのこと 知りません。

私が知っていたのは 君主国で、バイキングの末裔で、ゴッドランド島がきれいで、
そして首都ストックホルムは 「魔女の宅急便」の街のモデルとなった、という位です。 

では とにかく中心部へ、まずは王宮へと行ってみます。


宮殿前

海辺の道から 少し坂を上った所に 王宮 の入り口があります。

王室の居城でしたが、現王室は郊外の宮殿に移りました。 それでも 今現在も
平日は国王がここで 執務しているのだとか。  それに、大事なお客様の時には
ここで 晩餐会もするらしいです。 迎賓館みたいな感じ?


宮殿・庭

庭(っていうのかな?)側は 広々とした庭園風。ゲートにも王冠が輝いてますよ。
一部の部屋は一般に公開されていて、中に入ることができます。



宮殿外側

1時間毎にガードの交代が見られ、12時には 中庭で大々的な
衛兵交代のパフォーマンスが見られます。

で、でもっ・・・! 訪れたこの日は 中国から要人が 訪れていたので
中の見学は中止です、って。  明日もその要人サン、滞在してるので
見学は明後日以降に、ということです。 いったい誰が来てたんでしょう?
「プレジデント」って言ってたけど。。。。  「主席」 のこと?


観光ボート

それじゃあ 水の都 だということだし、観光船に乗ってみることにします。
いくつかあるコースの中から、運河や海に沿って 町並みを見るという
1時間のツアーに 参加しました。


宮殿

船に乗ると、ちょうど向かい側に 王宮の全体が見えます。
前の道路には 観光バスが ズラ~~リ。

船の中からは これ以外の写真は撮れませんでした ``r(^^;)

さて、ゆっくりとランチの後、ホテルに戻ろうと タクシーをお願いしたら
交通規制のため レストランの前まで車が入らないのだとか。。。


マラソン大会

今日は市民マラソンの日なので あちこちの道路は 封鎖 です。
タクシーが拾えそうな ショピング街まで結局歩くことに。
地下鉄もありますが、足の悪い爺ちゃんには 人込みの電車はコワイ。

ま、時間はタップリあります。 ゆっくり歩くのも気持ちがいいもんです。


池で涼を取る

カラッとしてはいますが、今日は結構暑い。 公園では 大人も子供も
池の中 に入って 涼を取っていました。

さて、なかなかつかまらない(走ってない)タクシー、
やっと1台止まってくれたら、ビジネスマン風のおじさんが
一緒に乗せて欲しい、と頼んできました。 今日は交通規制で 大変ですからね。


広場

方向も同じらしく、結局 “相乗り” して 何とかホテル前まで帰ってきました。
ここもマラソンコースで ホテルの玄関までは行けませんでしたが、
おかげで 野菜 を売ってる広場を 横切って歩くことがきました。 y(^ー^)y

で、タクシーを降りるとき、お金を払おうとしたら 一緒に乗ったアノ紳士が
自分が払う、と言います。 タクシーに乗れて助かったし、以前に仕事で 日本に行って、
親切にしてもらったから、今日は是非払わせてくれ、と言うのです。



広場2


お言葉に甘えて払っていただきました。 ってか、お金受け取ってくれませんでした。

でも、親切の行ったりきたり、嬉しいですね、誰だかわからない 日本人さん、
アリガトウ。 ・・・私達、恩恵を受けただけでゴメンナサイ。。。。



スポンサーサイト

theme : ヨーロッパ旅行記
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

ええ話や~

いい話ですねぇ!親切の連鎖ですねぇ。こういうことが“情けは人の為ならず”でしたっけ?あれ?なんか違う・・・?でも他人に親切にされたら、自分も他人のために親切にしてあげるという行為で世の中思いやりの輪が広がって平和になると思うんだけどなー。
でも実際今の世の中は「自分さえ良ければいい」のほうが多いのかもしれないなぁ、なんて思ってしまう今日この頃。

ストックホルム、きれいですねぇ。新潟も水の都って言ってるような気がするけどちょっと差が大きいんでないかい・・・。

ウメコさん、
そういう映画、ありましたよね。 1人が周りの何人かに 善い事をして、
それを広げたら 幸せな社会が作れるっていう・・・ ハーレイ・ジョエル・オスメント君だっけ?
シックスセンスの 天才子役。  ホント、旅先での親切は特に嬉しいもんです。
この場合、“旅は道連れ世は情け” というのも ありますね。

ストックホルムと新潟・・・ うーん、まずは新潟市内にもっと緑が欲しいですね。
あと、建物のセンスかなぁ。 (;´▽`A``

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

mahoch

Author:mahoch
東京在住、今はお気楽な専業主婦。
海外旅行に目覚めてからは その勢いは誰にも止められない・・・

最新の旅行、過去の旅行取り混ぜて旅の記録を少しずつ更新していきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。