スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び王宮へ

2007.6月 ストックホルム

3日目の今日は、やっと 王宮の中を見学できます。
市内観光の行き帰りに、何度となく通った この道はすでにお馴染み。


宮殿外

今日もモチロン 衛兵が各所に詰めています。 この 左側に建ってる 小さな小屋、
「見張り小屋」 とでも言うのでしょうか、2人の足元に 丸く線が引かれていますよね、

一応 ここから内側へは 立ち入り禁止。 目立たないのでゼーンゼン気付かずに 
歩いて通り過ぎようとしたら、直立不動・表情動かさず に 「そこから離れて」 と言われ、
ビックリしちゃいました。 だって、どこから声がしたか分からなかったし、
最初は何言われてるかも 分からなかったのー。



王宮・大聖堂

正面に見えるのは 大聖堂。 この大聖堂と 王宮の間から 裏側(中庭)に入ります。

その中庭の インフォメーションで 内部見学のチケットを購入し、
礼拝堂、会議室、元の寝室など、見て回ることができます。 但し、撮影禁止

また、博物館にもなっていて、王宮建築の歴史や 宝物も展示しています。



衛兵交代1

ゆ~~っくり 見て回り、外へ出ようとしたら アラ、ちょうど 衛兵交代 の時間です。
ラッキーかと思いきや、通路がふさがれて 身動きとれません!
しまった、あと10分早く 出てくるべきでした。

「こんな所にずっと立っているのはツライから、サッサと行こう。」 と 爺ちゃんは言いますが、
人込みを掻き分けて 抜け出すのはそう簡単なことではありません。

なにしろ足の悪い爺ちゃん、ビビリだし おまけにワガママですから
普通に道を歩くのだって大変。 爺ちゃんのウォーキング 三原則 は
自分の歩きたい(歩きやすい)道を ゆっくりとマイペースで 他人に邪魔されずに
が 基本です。 こんな人垣を越えるなんて ムリムリ・・・



衛兵交代2

ここはひとつ、せっかくですから 衛兵交代の 全てを 楽しむことにしましょう。
ちょうど 寄りかかれる壁もあるし、結構 特等席かもです。

私としては、実は これを是非見たい、と思っていたので 喜んでるんですが。
まあ、こんなに長時間で こんなに暑いのは 計算外でしたけど。







1時間余りでやっと開放され、ランチの後 旧市街地 ガムラスタン の散策へ。
王宮のある島から、ガムラスタンへと続く橋の上から、市庁舎が見えます。


市庁舎

↑ の市庁舎、ノーベル賞受賞の、祝賀晩餐会や 舞踏会にも 使われており、
中の見学もできます。 あの塔の上にも 上れるそうですが、途中からは 徒歩だとか。

今回はあまり 時間がなくて見送りです。 うーむ、やっぱりもう少し
事前に 研究・計画 しておけば良かったかな。。。



王宮へ

橋の上で振り返ると 王宮への 立派な門。 王宮をはさんで、向こう側には
近代的な ショッピング街が続き、 そしてこちら側には ストックホルム発祥の地が
中世の街並みを残しているのです。

・・・・という所で ガムラスタン散策へと 続く。。。。。 スミマセン。




 
スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

曇り空が多いストックホルム

ストックホルム、、、なつかしいです(●^o^●)
王宮も行きました~♪ ただ、一番楽しみにしてたガムラスタンで
時間をあまりとれなかったので、
ここでアップされるのを楽しみにしています~!
よろしくお願いしますねー\(^o^)/

サボってしまいました

dairuさん、
PC開けるのが久し振りになってしまいました。
お待たせして(?)申し訳ありません。

ストックホルム、行ってみると やはりそれなりに 見所が多いですよね。
爺ちゃん連れでもあり、ゆっくりはしたけれど あまりいろんな所へは
行かれませんでした。

今晩から ガムラスタンやその他の観光記事、書き始めまーす。

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

mahoch

Author:mahoch
東京在住、今はお気楽な専業主婦。
海外旅行に目覚めてからは その勢いは誰にも止められない・・・

最新の旅行、過去の旅行取り混ぜて旅の記録を少しずつ更新していきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。