スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァーサ号博物館

2007.6月 ストックホルム

ストックホルム4日目、この街最後の1日は どこへ行こうかと 昨日乗ったタクシーの
ドライバーに お勧めを聞いたら、 ヴァーサ号 はもう見たか? と聞かれました。

何、それ?   ヴァーサ号というのは 船の名前で、とにかく迫力あって 素晴しい展示だから
是非是非見て来い、と言います。 どうやら「船の博物館」らしい。

言われてみれば スウェーデンは海洋王国だし、ご自慢の船をみておくのもいいかな、
と 「ヴァーサ号博物館」へと やってきました。





ヴァーサ号ワイド

ハイッ、これがその ヴァーサ号。 これ、木製の 戦艦 なんです。
何がスゴイかというと、完全な形 で残っている船としては 一番古いんだそう。

17世紀(1628年)に造られ、処女航海に出ようとした時、突風に襲われて
まだストックホルムの湾内だったのに あっという間に 沈んだ 悲劇の船・・・
って、なんかちょっとダサくない?



展示

でも、さすがに デカイ です。 確かに迫力アリ。
船の周りは 4階構造になっていて、いろいろな高さから船が見られます。

乗組員 437人とのことで、当時としては かなり大きかったらしい。
沈んだ後 333年後に引き揚げられ、修復されてこの博物館に展示されているのです。


舳先の彫刻

軍艦とはいえ 美しい装飾がされています。 船尾には沢山の彫刻も。





引き上げ作業

各階は展示室にもなっています。 ↑は ちょっと判りにくいけど、
船の引き揚げ作業の様子。 下の方にあるのが 海底のヴァーサ号 というわけです。




ヴァーサ号雄姿

在りし日の(?) ヴァーサ号の絵も 飾ってありました。




砕氷船

館内にはレストランもあり、テラス席からは 外に展示してある船も見れます。
写真の船は 「砕氷船」。   そういえば東京の 「船の科学館」 にある
南極観測船 “宗谷” に形が似てるー。


この 「ヴァーサ号博物館」は ユールゴーデン島にあり、 向かい側は
「北方民族博物館」。 外観もステキな 良く目立つ建物です。


北方民族博物館

実は ここも捨てがたかったんだけど。。。。

あまり下調べもせずにやって来て、テキトーに街が見れればいいか、
なんて言っていて 最後になってから 行きたい所が沢山でてきてしまいました。

でも、今日の夕方には もう ヘルシンキ 行きの船に乗らねば、です。
こんな ダラダラした旅してて良いのか・・・・?
スポンサーサイト

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

ダサいと思った!

mahochさん、こんばんは。
すごいですねぇ、私は主人引き回すだけでも<おいおい
疲れるのに。足が不自由なお父様を案内するだなんて。
よっぽど旅慣れていらっしゃるんですね。
私なんて、ご飯にありつけなくて機嫌悪くなったりしちゃうんですが...
だから父親となんて、ありえないです。
バーサ号、かなりダサいと思いました。
あと、この博物館とても変な、酸っぱいようなニオイしませんでした?
そのニオイと、不気味な船体で強烈に覚えています。
うわー、次はヘルシンキですね。
フィンランドは行ったこと無いんです!たのしみたのしみ。

すごい

現存してる理由がカッコ悪いけど(笑)、でも333年もたっても腐らず壊れず引き上げたっていうのはすごいですねー!むしろ木製だったから良かったのかしら??
あと装飾部もすごい!これももちろん木製なんですよね?

えこたびさん、
足が悪いとはいえ、もともとがお出かけ好きな父なんです。
父のペースに合わせてゆっくり旅してると、こんなゼイタクな時間もあるんだなあ、
と思わせられたりしますよ。(たまにイラッときますけどね)

博物館、1990年オープンということですから意外と新しいですよね。
引き揚げてからピースを合わせて復元し、乾燥やカビを防ぐ化学処理してるそうなので
きっとそのニオイでしょうね。

楽しみにしていただいて、ありがとうございます。 励みになります(*^_^*)
フィンランドもこんな調子であまりアチコチは行ってないのですが、
写真だけは沢山撮ってきましたよ。

ウメコさん、
ホント、333年後に 引き揚げられたというのもスゴイし、
それを元通りに復元修理したというのもスゴイですよね。

むしろ引き揚げた後の、急な乾燥とか カビとかが ダメージ与えるそうです。

装飾もかなりのものでしたねー。 特にヒトの彫刻は 金色に塗られていたそうです。
日本の仏像みたいですよね。 やっぱり木って丈夫なんですね。
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

mahoch

Author:mahoch
東京在住、今はお気楽な専業主婦。
海外旅行に目覚めてからは その勢いは誰にも止められない・・・

最新の旅行、過去の旅行取り混ぜて旅の記録を少しずつ更新していきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。