スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナローボート(後) 水道橋を渡る

2008.6月 コッツウォルズ

「ナローボートで 半日クルーズ」 の続きです。

第一のハイライト、水門(ロック)を越え、暫く行くと 今度はもう一つのハイライト
水道橋(アクアダクト) にさしかかります。


アクアダクトP

これは、大きな 高低差 がある所を 通過するために架けられた橋。

↑の写真、パノラマに貼り合わせたため ちょっと歪んで判りにくいのですが
運河の下、左右に線路が見えています。 線路の上に架かる橋、その上を通るボート、
なんとも 不思議な光景です。 

うまくタイミングが合えば 汽車とボートを上下に 見ることも できます。




レールをまたぐ

実際、ボートから下を見ていたら 木立の中に 緑の列車 走り抜けて行きました。




橋の上

橋には 人が歩ける 側道 が 設けられています。
アンディさん、私のカメラを持って 走り、下の道へダッシュ。




橋を渡る2

そして、橋を渡る私達を 激写。   更に階段を駆け上がって 橋の上に戻り、



アンディ激写

橋を渡ってくる ボートを待ち構えて またまた激写。
わーい、おかげ様で とってもステキな 記念写真 になりました。


この 水道橋は 大きなものから ちょっとした道路を渡るものまで 様々。





水道橋2

向うに見える 可愛い橋も 水道橋。 ここをボートが通るなんて 思いませんよね。

一番大きな水道橋は ウェールズとイングランドの境にあり、
高さ 38m、全長約 300m あるんだそうです。 コワそー。




ティータイム

のどかな景色を見たり アトラクションを 楽しんだりした後は、
アツコさん 手作りのスコーンで ティータイム

バターやジャムの他、 クリーム が美味しいんです。 生クリームよりも あっさりと、
サワークリームほど 酸味はなく、アンディさん オススメの・・・・

名前、 忘れました。 あんまり美味しかったので メモったんですけどね、
そのメモを 失くしました。  どっかで売ってるらしいんですけど。



風景2

楽しくて のどかなクルーズも そろそろ終わりが 近づいてきました。
こんな景色の中に、1週間くらい 滞在して 浸ってみたいもんです。




風景3

今回お世話になった キャプテンプーク さんの ブログは コチラ
今度、新しいボートを買った ということなので、是非また 乗りに来たいなあ。




記念撮影

出発地点に戻ってクルーズ 終了。  みんなで記念撮影です。
プーク君、こち向いてぇー。  アンディさん、アツコさん、ありがとうございました。


さて、今日は ストラトフォード・アポン・エイボン のB&Bに 泊まります。

スポンサーサイト

theme : ヨーロッパ旅行記
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

ナローボート!

mahochさん!おはよーですー(^◇^)
ナローボート!とってもおもしろそうですね♪
景色もきれいだし、一度体験してみたいです~。
mahochさんの写真を見て、半分、行った気になってますが・・・(笑)
手作りスコーンのティータイムも優雅でいいですねヽ(^o^)丿
★マルタの優先順位があがったということで嬉しく思います♪
mahochさん流のマルタ旅も楽しいことになりそうー!

こんばんは~。
ステキな旅ですね。

今年はイギリスに行くプランで宿もとっていたのですが
ペットと一緒にイギリスに入るのが難しくて土壇場で諦めました。
コッツウォルズ行きたかったです~。
mahochさんのブログで楽しませていただきますね。

dairuさん

ナローボート、dairuさんも きっとハマッて、
自分で動かしたくなりますよー。
どうぞ このブログで 予習して行って下さい。

こういったのどかな場所は、都会の観光地とはまた違った
楽しみ方がありますよね。 私も次回は ボートに泊まって
旅してみたいです。

ベルママさん

ようこそ、いらっしゃいませー。 ご訪問ありがとうございます。

イギリスに行く予定だったのですか。ペットと一緒に、というのは
いろいろ制約があるし 国によっても違うものなのですね。
でも、パリの街に ベルちゃん、すっかり馴染んでいましたよね。

ベルママさんのようにはきれいな花が咲かせられないし
写真もなかなか上手には撮れませんが、私のもうひとつのブログも
良かったら見てやって下さい。 ガーデニング記事もあります。
   http://blog.goo.ne.jp/mahoch/

クロテッドクリーム

スコーンといえばクロテッドクリーム、だそうですよ。アフタヌーンティーには欠かせないとか。数年前に三越で英国フェアに行った時に店員さんに教えてもらって初めて知りました。あっさりしたバターみたいな感じでおいしいですよね~!

ウメコさん

あっ、そうだったかも。 で、このアンディさんおススメのものは、ロンドンやコッツウォルズでは
売ってなくて、ウェールズだか どこだったかで 手に入れるんだそうです。

同じクリームの中でも 材料の割合とか 種類が違うんでしょうね。
カスタードっぽい味もしたような・・・。


08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

mahoch

Author:mahoch
東京在住、今はお気楽な専業主婦。
海外旅行に目覚めてからは その勢いは誰にも止められない・・・

最新の旅行、過去の旅行取り混ぜて旅の記録を少しずつ更新していきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。