スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンボセリへ大移動

ケニア旅行5日目 は再びナイロビを経由して アンボセリ へと向かいます。

今日はひたすら車を走らせて ただただ移動するだけの日。
かなりキツイ1日になることが予想されます。

実は昨日、サファリドライブで一生懸命首を曲げながら 動物を見たりして
少々車酔い・・・・。  具合が悪くなるなんて珍しい。
特に旅行中に体調を崩すなど 多分これが初めて。 

ま、とにかく酔い止め薬を飲んで 出発です。



大地溝帯


途中、グレートリフトバレー(大地溝帯)を見渡せる展望台で休憩。
ちょっとパノラマ写真の貼り合わせがズレちゃいましたが、 
アフリカ大陸の「裂け目」 と言われる所で、低くなった平野部に 3日目に行った
ナイバシャ湖 もあります。  大地溝帯の詳しい説明は <コチラ>

そんな休憩を はさみつつ、朝7:00にマサイマラを出てから 5時間半、
やっとナイロビの町に 戻ってきました。



和食レストラン


名前は忘れちゃったけど、 この「日本食レストラン」で昼食です。
わざわざ 和食 を用意してくれているのですが、所謂ツアーには
必ず1度はこの和食が提供されるというのが どうも分からない。

そんなに長くもない旅行、せっかくヨソの国に来ているのに 
それ程に皆から必要とされているんでしょうか?


和食


とか言いつつ、運ばれてきた和食に 「わぁー、美味しそう」。

前菜には 手前の右側 蒸しナスとか 向こう側に 豆腐など、
オーナーが工夫して作ってるんだろうなー、と思わせる料理が並びます。

この他 お刺身が少々と、メインは 豚肉の生姜焼き でした。


さて、せっかく都会に足を踏み入れたので、スーパーに寄ってもらいます。
旅行に行ったら その国のスーパーや市場に行くのが一番の楽しみですから。
写真は撮り忘れましたが、「UCUMI」(ウチュミ)という店が
こちらでの代表的なスーパーのようで、あちこちにありました。

時間がないので、サッと見て、マンゴーとお菓子を少し買ったら また出発。

更に走ること4時間、そろそろアンボセリです。



虹・左アーチ


車窓の左側に、大きなが見えています。

・・・・ と、思ったら 右側にも。。。。

虹・右アーチ


すごぉ~い。 我々の行く道の正面に、大きな大きな アーチ が掛かっているのです。

そして、アンボセリといえば キリマンジャロ

見える確率が そうは高くない このキリマンジャロが見たくて
長距離移動を覚悟して わざわざアンボセリまでやって来たのです。


キリマンジャロは?



この小さな丘のずっと奥に、大きなキリマンジャロが聳えているハズなのですが。。。
やっぱり厚い雲に覆われています。 見えれば、高さはこの写真一杯くらいかな。
夏場の富士山より気難しそうです。


そんなこんなで まだ公園に入る前からキリンやシマウマを見たりして
やっと アンボセリ公園内のホテルに到着です。


ホテルゲート


オル トカイ ロッジ のゲートをくぐって、車を降りて更に進んだ所が
ホテルの 「ロビー・インフォメーション棟」です。
オル・トカイとは マサイ語で「ゾウ」の意味。


ロッジ点在


ここは、広く開けた場所にロッジが点在する形。 1棟には4部屋あります。



ロッジ


これが1棟。 正面真ん中に2部屋、そして少し引っ込んだ両脇に2部屋。
どれも同じ作りで、敷地真ん中にインフォメーションとレストランの棟があります。


窓からサバンナ



窓からは 庭の向うにサバンナを見渡すことができます。


窓からの景色


そしてそのサバンナには 遠くにゾウの姿が。。。。

運が良ければ、この大きな木の右側にはキリマンジャロが見える・・・ハズ。


天蓋付ベッド


ここのベッドは天蓋が付いています。 ていうか、高い天井から
屋根付きの蚊帳を吊っている、というカンジ。


朝のベッド


そして朝には蚊帳をキッチリ巻き上げて、スッキリ広々の
ベッドルームになるのです。 あらー、ステキ。

さて、今日はクスリのお陰で体調もバッチリです。
明日の早朝サファリに備えて 早目に休むことにします。




行程:
①羽田→関空→ドバイ
②ドバイ→ナイロビ→ナクル湖
ナクル ナイロビ→ナイバシャ湖→マサイマラ
④マサイマラ滞在 朝夕サファリ
⑤マサイマラ→ナイロビ→アンボセリ
⑥アンボセリ滞在 朝夕サファリドライブ
⑦アンボセリ→ナイロビ→ドバイ
⑧ドバイ→関空→羽田

スポンサーサイト

theme : 海外旅行記
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

和食だー!

アフリカの旅はまだまだ続くのですね~!(^^)!
ナイロビって怖いイメージがあります。
そこだけはひとりで行ったら生きて帰ってこられな様な・・・。
現地の治安状況ってどうなのでしょうか???

和食はいいですねぇ。まさかそこで食べられるとは!
旅先でふと恋しくなることはありますよねぇー!
そういうときは重宝しますね。

虹がきれい!こんな場所でみれたら感動だろうなぁ(●^o^●)

コメントありがとうございました。
マサイマラでは動物バッチシでしたね!
アンボセリも楽しみです。

なにげに

私も海外に出てまで和食を食べるのはアホちゃうの~なんて昔は思ってましたが、最近はちょっと和食が恋しくなったりする・・・。年ってやつですか・・・??

ロッジすてきぃ~!窓からサバンナ!つい2~3日前BSテレビ見てたら南アフリカの旅っていう番組あって、そこでも窓からサバンナってうロッジを紹介してていいなーなんて思ったばかりなの。

地元スーパー楽しいよねぇ!先日のロンドン旅では全然いけませんでした。それが心残りでした。

ナイロビ

dairuさん、
ナイロビって、結構治安が悪いらしいですね。
私は車で素通りするだけでしたが、夜は出歩かない方がいいらしいですよ。
交通渋滞はスゴイし、人もイッパイ。「大都会」のイメージでした。
大きなスラムの集落もあります。 少し外れた 大学や研究所が並んでいる所は
緑の公園もあって落ち着いた雰囲気でしたけれど。

和食、批判的だったのですが美味しかったでーす。

アンボセリ

片岡さん、
アンボセリでは 動物はマサイマラほどではありませんでした。
やはり行くなら 乾季ですよねー。
そちらのブログも楽しく読ませていただいています。

やっぱり

ウメコさん、
やっぱ、何だかんだ言っても和食はおいしいよねー。
ただ、ツアーなんかでわざわざ単価の高い和食レストランが
組み込まれているのは どうもいただけない。
今回は、地元の食材で一生懸命和食にしてるオーナーの工夫が
感じられて、好感持っちゃいました。
でも個人で旅行してたらまず行かないでしょうね。 その前に見つけられないかも。
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

mahoch

Author:mahoch
東京在住、今はお気楽な専業主婦。
海外旅行に目覚めてからは その勢いは誰にも止められない・・・

最新の旅行、過去の旅行取り混ぜて旅の記録を少しずつ更新していきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。